TOEIC参戦記

【秘蔵】これまでのTOEIC公開テスト参戦記録を一挙に公開!亀の歩みのようですが確実に成長していくことが大切だと痛感しています。【千里の道も一歩から】

2018年9月1日

みなさんこんにちは!管理人です。

今回は、これまでに受験してきたTOEICの中で、参戦記録としてレポートを取っていない回(当サイト開設前等)の結果について惜しげも無く公開していこうと思います。

こちらの記事でも書いたように、管理人のTOEIC初受験は、大学に入学して一番初めの時に『共通教育の英語のクラス分け』に使われたIPテストの時になります。お読み頂ければわかるように、330点という驚異的なスコアをマークするのですが、残念なことにもはや紙ベースでの記録も残っていません。

自分でさえ、何点か覚えていなかったので、大学の教務課に電話して過去のデータを引っ張り出してもらったほどです笑

その頃から真面目に英語を勉強しようと志すわけですが、その後TOEICを受験するも、そもそも結果が返ってきても記録として保管して置かずに捨ててしまったりすることが結構ありました。今から考えるとアホ丸出しですが、そんな状況であったので、総合で何回受験しているのかはっきりと把握できておりません泣

ただ、かろうじて引き出しに保管してあった回もあるので、それだけでも公開しようと思います。なるべくデータが多く存在した方が皆さんの参考にもなると思うので、今回は出血大サービスでお見せ致します!!笑

TOEIC初受験

【330点】

前にも後にもこれが最初で最後の点数かと思います。前述したように、大学生の頃、ちょうど社会人の英語資格としてTOEICが叫ばれるような世の中になっていました。そのため、共通教育のクラス分けテストで実施。驚異的なスコアをマークしました。

ちなみに、リスニングが200点でリーディングが130点だったような気がします。たぶんですが・・・。

この頃はTOEICのトの字も知らなかったので、

ショーン
ねぇ、330点ってすごいの?どうなの?
全然すごくねぇよ
ショーン
そうなんだ!

みたいな状況でした。別にTOEICの点数を上げる必要も感じなく、そのまま放置プレイ。英語に触れることの無い日々が続きます。

TOEIC公開テスト(把握分のみ)

第202回TOEIC公開テスト

【615点】

TOEIC初受験からだいぶ年月が過ぎ去った頃の話。『今もう一回受けたらどうなるんだろう』との思いでふと受験。

ちょっと勉強したら600点台に乗り、

ショーン
お、意外とイケるかも!

と調子に乗り出した頃だったような記憶があります。

この後ヤバいわよ

第208回TOEIC公開テスト

【635点】

約半年の期間が空いていますが、点数はさほど変わっていません。

これ以上下げたくないという心理状態だった記憶があります。

第209回TOEIC公開テスト

【520点】

ショーン
なんでえええぇぇぇぇぇええ

なぜか大幅に下がった回でした。1回で115点も変わるのかという不思議感と、TOEICの点数はあてになるのかということを疑問に思いました。

第211回TOEIC公開テスト

【545点】

なぜか600点を超えません。理由は不明ですが、そもそも英語にあまり触れていなかった頃だと思います。

この頃は、TOEICの勉強は全くしてません。

第212回TOEIC公開テスト

【570点】

完全にスランプに陥ります。

今から考えれば完全にTOEICの勉強(対策)をしていなかっただけなのですが、スコアが全然上がらないため、受験料が無駄に思えてきたのが丁度この頃です。

第228回TOEIC公開テスト

【645点】

全然スコアが上がらなかったので、また1年以上放置していましたが、再度思い立って受験。

全く勉強をしていないのにも関わらず、645点を記録する。思い返せば、勤務場所で英語を使うことが多かったかもしれません。TOEICって不思議だなぁと思うと同時に、少し楽しくなってきたのもこの頃です。

ショーン
なんか面白いかも・・

第229回TOEIC公開テスト

【690点】

立て続けに受験したらスコアが伸びました。700点まであと10点ということで、悔しさが込み上げる状態に。

悔しいということは良いことですよね。

第231回TOEIC公開テスト

【735点】

無事700点を突破。世間一般で700点越えというと『お、やるじゃん』みたいな点数です。人によってはどうしても超えられない壁が存在するのもこの700点です。

外国人に対しての英語にも少し自信が付く頃かと思います。

TOEICIPテスト(把握分のみ)

TOEICIPテスト 2017年1月

【700点】

TOEICIPテスト 2018年5月

【745点】

TOEICIPテスト 2018年7月

【715点】

TOEICIPテスト 2018年11月

755点】

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回は『【秘蔵】これまでのTOEIC公開テスト参戦記録を惜しげも無く公開!亀の歩みのようですが確実に成長していくことが大切だと痛感しています。【千里の道も一歩から】』というテーマでお話をしてきました。

あの有名な安河内先生も『英語なんて言葉だ!やれば誰だってできる!!』とおっしゃっていますが、正にあの言葉の通りで、亀のような歩みであったとしても、それを継続していくことが必要なんだと思います。

結果が出ないときや、どうしてもモチベーションが上がらない時などは英語学習そのものを諦めてしまいがちです。しかし、その停滞期間というのは、高くジャンプするために屈んでいるようなもので、必ず壁をぶち破って高みに到達することができるようになります。

大切なことは、どんな時も目の前のことに集中し、ひたすら耐えることなのです。

この記事を読んでいただいて、少しでも多くの英語学習者に希望を与えられたら嬉しいです。

英語学習に終わりはありません。非ネイティブである以上、一生勉強をし続けなければならないでしょう。ただ、その道のりの先には素晴らしき世界が広がっているはずです。

当サイトとこれからも一緒に頑張っていきましょう!!

created by Rinker
¥3,300 (2021/09/24 09:54:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥979 (2021/09/24 09:54:55時点 Amazon調べ-詳細)

一生モノの英語力を身につけたい方へ

(30日間全額返金保証制度あり)

スタディサプリTOEIC対策コースが今だけ1週間無料で体験できます。

もう場所を選ばずに英語を学習する時代だよ!
ショーン

・新しい参考書をすぐ購入してしまう
・購入しても参考書を放置
・効果が出ないのは参考書のせい
・もっと効率よく学習したい
・本気でスコアアップしたい

このまま勉強しても、あなたは目標スコアを一生達成できません。

自分の学習法を信じられないと、いくら勉強してもスコアアップはあり得ません。

もしあなたが本気でスコアアップを目指すのであれば、スタディサプリTOEIC対策コースを使ってください。

ショーン
今だけ無料で使える!

公式スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

【注意】キャンペーンには先着順です。

 

この記事はいかがでしたか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ショーン

EARTHIANS(アーシアンズ)では、英語や勉強全般に関する日々多彩な情報を提供しています。現代のグローバル社会で生き残る『サバイバルツール』としての英語学習方法を発信中。大学受験生指導経験有り。【経歴】ドルトンスクール→私立中学(全額特待)→県立高校→私大法学部→航空業界【実績】TOEIC330→880(550up)達成。その他航空無線通信士/英検準1級/国連英検B級等

-TOEIC参戦記

© 2021 EARTHIANS(アーシアンズ)